Rabbit Phone(ラビットフォン)のiPhone現金化について口コミと共に徹底解説

Rabbit Phone(ラビットフォン)のiPhone現金化について口コミと共に徹底解説

【公式URL】https://rabbit-phone.xyz/
Rabbit Phone(ラビットフォン)は不要になったiPhoneを買取りしてもらうことで現金化することができるサービスです。

LINEを使ったwec査定買取サービスがあるから最短15分のスピード査定で即日現金化ができます。

しかも有責状態のiPhoneでも買取りしてくれるから支払い中に新しいスマホがほしくなったとしても、iPhoneを現金化して次のスマホ購入資金にすることもできるからオススメです。

Rabbit Phone(ラビットフォン)の基本情報

Rabbit Phone(ラビットフォン)
【公式URL】https://rabbit-phone.xyz/
店名 Rabbit Phone(ラビットフォン)
サイトURL https://rabbit-phone.xyz/
最短振込時間 最短15分
営業時間 午前10時~19時半
運営会社 株式会社GMT
住所 〒101-0037 東京都千代田区神田西福田町2-3 ハトヤビル4階
特典 なし

Rabbit Phone(ラビットフォン)の公式サイトにある会社概要をチェックすると、かなりのレベルで信頼できる信頼度が非常に高いサイトであるといえます。

会社概要には電話番号だけでなく、住所も詳細に記されていてるからインターネットで簡単に誰でも運営会社の実在を調べられるから運営会社が実在の怪しい会社である可能性を排除できます。

しかも、東京都公安委員会が発行している古物商許可証第301032316079号を記載しているので合法的な取引をしている会社であることもわかります。

また、事業を顧問弁護士の監修を受けながら行っているという点でも合法的な取引をしてくれる安心安全な会社であることがわかります。

Rabbit Phone(ラビットフォン)のおすすめポイントは?

Rabbit Phone(ラビットフォン)のおすすめポイントは?
iPhoneを買取りしてくれる業者は少なくありませんが、Rabbit Phone(ラビットフォン)は様々なおすすめポイントがあるから特におすすめできるiPhone現金化業者となっています。

  • 有責状態のiPhoneを買取りしてくれる
  • LINE査定即日買取サービスがある
  • 無料見積もりサービスがある

Rabbit Phone(ラビットフォン)は有責状態のiPhoneでも現金化できる

Rabbit Phone(ラビットフォン)のおすすめポイントの一つが、有責状態のiPhoneでも買取してもらって現金化できるというものです。

有責状態、つまりまだ支払いが終わっていないiPhoneをRabbit Phone(ラビットフォン)は買取りしてくれる非常に珍しい業者となっています。

スマホを購入したものの、後から別のメーカーのより良いスマホを見つけて購入を後悔してしまった人は少なくないでしょう。

しかし、Rabbit Phone(ラビットフォン)で支払いが終わっていない有責状態のiPhoneを現金化してその資金をより欲しいスマホの購入資金にすることもできるのです。

LINE査定による即日買取りサービスがある

Rabbit Phone(ラビットフォン)の特におすすめなポイントの一つが、LINE査定によるiPhoneの即日買取りサービスがあるというものです。

Rabbit Phone(ラビットフォン)は店舗運営もしていることから店頭買取りをしています。

また、iPhoneを郵送して査定してもらって現金化する郵送買取りも行っています。

しかしながら、日本全国のユーザーがRabbit Phone(ラビットフォン)での買取りをよりお手軽にできるようにLINE査定による即日買取りサービスも行っていて人気となっています。

LINE査定即日買取りサービスは、現金化したいiPhoneを撮影してLINEで写真を撮影して査定してもらい、査定に納得して買取契約をしたら即日でお金を振り込んでくれる便利なサービスです。

iPhoneは買取成立から一週間以内に郵送すれば問題ありません。

利用しやすさアップの無料査定サービスがある

Rabbit Phone(ラビットフォン)のおすすめポイントとして、無料査定サービスがあるというのもあります。

iPhoneを現金化する場合、一番高く買取りしてくれる業者で買取りしてもらいたいと考えるのが普通でしょう。

Rabbit Phone(ラビットフォン)はそんなユーザーの気持ちに応え、見積もりを無料でしてくれます。

このため、他のiPhone買取り業者と買取り価格の比較をすることができるから使い勝手がよりアップしています。


後払い(ツケ払い)で現金化する方法

後払い現金化(ツケ払い)業者の最新おすすめは?審査なし・即日対応あり!

Rabbit Phone(ラビットフォン)の換金率について徹底解説!!

Rabbit Phone(ラビットフォン)の換金率について徹底解説!!
Rabbit Phone(ラビットフォン)の換金率について解説したいところですが、残念ながら換金率について公式サイトでは公開されていません。

iPhoneの換金率は機種の種類によって変わりますが、それぞれの固体ごとのキズの有無など状態によっても大きく左右されるので換金率がどれくらいだと示すことができないからです。

しかし、iPhoneのなかでも需要が大きい機種は換金率が高い傾向にあり、以下の機種をRabbit Phone(ラビットフォン)は高い換金率で買取りしています。

・iPhone13ProMax
・iPhone13Pro
・iPhone13
・iPhone12ProMax
・iPhone12Pro
・iPhone11ProMax

なお、iPhone14シリーズは2024年6月現在買取りしていないので注意してください。

即日買取してくれるRabbit Phone(ラビットフォン)の入金速度について

即日買取してくれるRabbit Phone(ラビットフォン)の入金速度について
Rabbit Phone(ラビットフォン)の大きな特徴の一つであるLINE査定サービスが提供されていることによって実現している非常に珍しい利便性の高いサービスが「即日買取り」です。

しかし、即日買取りといっても何時間もかかる買取り業者もあるために、即日買取りサービスと一口にいっても玉石混淆の状態です。

そんな中Rabbit Phone(ラビットフォン)の即日買取りはというと「玉」、つまりあらゆる買取りサービスのなかでもかなり優秀なレベルにある買取りサービスといえます。

その理由は、最短15分で買取りして入金してくれるからです。

Rabbit Phone(ラビットフォン)は優秀なスタッフがスピーディーに査定してくれるから最短でたったの15分でiPhoneを現金化することができるのです。

先払い買取による現金化のおすすめ優良店を紹介!換金率が高いアプリサービス

先払い買取による現金化の最新おすすめ優良店を紹介!買取率が高いアプリサービス

Rabbit Phone(ラビットフォン)現金化の流れについて

Rabbit Phone(ラビットフォン)現金化の流れについて

STEP.1
買取り申し込み
Rabbit Phone(ラビットフォン)でiPhoneを現金化するための最初のステップは買取り申し込みです。

公式サイトにある申し込みフォームから氏名、年齢、性別、電話番号、住所、勤務先情報、給与情報、買取希望機種情報などの必要事項を記入して申し込みます。

STEP.2
LINE無料査定
Rabbit Phone(ラビットフォン)の買取り申し込みをすると、LINE無料査定を行う場所であるRabbit Phone(ラビットフォン)LINEアカウントのQRが表示されるようになります。

このコードからアクセスして友だち登録を行ってください。

その後、スタッフの指示に従ってiPhoneの前面や背面の写真を撮影してLINEにアップロードして無料査定してもらいます。

STEP.3
本人確認書類アップロード
査定価格に納得したらスタッフの指示に従って本人確認書類などの必要な書類をアップロードします。

本人確認書類は運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、住民基本台帳カードが使えます。

また、Rabbit Phone(ラビットフォン)は有責iPhoneも買取りしているから本人確認を厳重にしており、健康保険証、直近2ヶ月分の給与明細や口座履歴の提出も必要です。

STEP.4
買取契約~iPhone発送
査定に納得し、本人確認も終えたら買取契約を結んで指定口座にお金を振り込んでもらいます。

お金を振り込んでもらったら、7日以内に郵送でiPhoneを発送して現金化完了です。

郵送代金は利用者が支払う必要があるので注意してください。

Rabbit Phone(ラビットフォン)を利用した方の口コミ

Rabbit Phone(ラビットフォン)を利用した方の口コミ
iPhone現金化業者のなかでもトップクラスのサービスのよさを誇っているRabbit Phone(ラビットフォン)はユーザーから大人気となっており、以下のような様々な高評価な口コミが投稿されています。

Rabbit Phone(ラビットフォン)の買取価格に関する口コミ

Rabbit Phone(ラビットフォン)の換金率の高さに驚きました。
似たような業者を数ヶ所利用して見積もりしてもらったところ、Rabbit Phone(ラビットフォン)が一番高い換金率でした。
Rabbit Phone(ラビットフォン)があってホントによかったです。

リサイクルショップで買取りを断られた画面にヒビの入ったiPhoneがあったのですが、ためしにRabbit Phone(ラビットフォン)に査定してもらったところ、ヒビ入りにしては驚くくらい高い換金率で買取りしてくれて嬉しかったです。

私のiPhoneの換金率は残念ながら同業他社と差がありませんでした。
でも、Rabbit Phone(ラビットフォン)は住所をしっかり公開していて実店頭もあるし、弁護士の監修を受けていて安心感が一番だったから利用しました。

Rabbit Phone(ラビットフォン)の換金率について口コミの多くが高い評価をしています。

同業他社よりも高いという口コミもあれば、画面にヒビがあるためにリサイクルショップで買取りを断られたiPhoneも満足できるレベルの換金率で買取りしてくれるという口コミがあり、iPhoneを現金化するならば無料査定もあることから必ず現金化先候補に入れておくべきだといえます。

また、場合によっては換金率が同業他社と変わらない場合もあるようですが、安全性の高さから選ばれることもあることがわかります。

Rabbit Phone(ラビットフォン)の入金スピードに関する口コミ

iPhone現金化業者をはじめて利用したのですが、Rabbit Phone(ラビットフォン)には驚かされました。
手元にある不要なiPhoneがスタッフさんの指示にしたがっていたら20分程度であっという間に現金になってしまって夢を見ているようでした。

Rabbit Phone(ラビットフォン)の入金スピードは嘘偽りなくホンキでスピーディーでした。
査定してもらったらサクサクと手続きが進んで宣伝通りに15分程度でiPhoneの現金化が完了しちゃいました。

色々とiPhoneを買取りしてくれる業者を利用した経験がありますが、Rabbit Phone(ラビットフォン)はとくに現金化のスピードが早い買取り業者であると感じました。
一時間程度はかかる覚悟をしていたのですが、30分もかからずに終わってしまいました。

Rabbit Phone(ラビットフォン)の入金スピードに関する口コミは公式サイトの最短15分という宣伝に違わぬスピーディーな現金化を評価するものばかりでした。

宣伝とおりに本当に最短15分で現金化が完了することも珍しくないようで、いらないiPhoneを現金にしたくなったら即座に現金化できます。

最短だけあって現金化に15分以上かかる場合もありますが、それでも口コミをチェックする限り長くて30分程度というスピーディーさであることが伺えます。

Rabbit Phone(ラビットフォン)のスタッフ対応に対する口コミ

購入を失敗したと感じていた支払い途中のiPhoneを買取りしてもらいたかったのですが、法律違反ではないか心配で電話して聞きました。
かなり失礼なこともいってしまいましたが、スタッフさんは最後まで丁寧に対応してくれてありがたかったです。

評判がいいことからRabbit Phone(ラビットフォン)を利用してみようとしたものの公式サイトの記載内容ではわからないことがあったので電話連絡してみましたところ、とても丁寧に分かりやすく教えてくれました。

Rabbit Phone(ラビットフォン)が優良なiPhone買取り業者であるのは間違いないとスタッフさんの対応で確信しました。
以前利用した質の悪い買取り業者のスタッフと違ってRabbit Phone(ラビットフォン)のスタッフさんは柔らかい話し方で女性の私でも話しやすかったです。

Rabbit Phone(ラビットフォン)のスタッフさんに対する口コミも換金率や入金スピードと同じように高評価な内容の口コミが多数あります。

Rabbit Phone(ラビットフォン)のスタッフさんはどんな質問も丁寧に優しくわかりやすく答えてくれ、法律違反を疑うユーザーの失礼な質問に対しても丁寧に機嫌を損ねることなく対応してくれる上質なスタッフさんであることが伺えます。

また、話し方が柔らいために女性でもコミュニケーションがとりやすいことも口コミからわかります。

Rabbit Phone(ラビットフォン)のよくある質問

Rabbit Phone(ラビットフォン)のよくある質問

入金後に一週間以内にiPhoneを郵送できないとどうなりますか?
入金後一週間以内にiPhoneを郵送しない場合、自動キャンセルになります。
キャンセルになると買取金額だけでなく買取金額の20%をキャンセル料金として払う必要があります。
スマホを買取りしてもらう場合、初期化などは必要ですか?
買取りする場合、スマホは絶対に初期化した状態にしてから郵送してください。
おサイフケータイやモバイルSuicaなどのICアプリも忘れず必ず初期化や削除をして下さい。
スマホを郵送する時に何かに包んだほうがいいですか?
スマホが傷つかないように梱包資材を自分で用意して梱包発送してください。
郵送中に傷や破損が起きてもRabbit Phone(ラビットフォン)は責任をとれません。
ただし過剰梱包した場合は超過料金を買取金額から差し引く場合があります。
キズがヒビがあっても買取りしてくれますか?
Rabbit Phone(ラビットフォン)ではスマホにキズやヒビがあっても買取り可能なので、他の業者で買取り拒否されたスマホでも無料査定してみてください。
ただし、破損状況が酷すぎる場合は買取りできない場合もあります。


最新の後払いアプリでおすすめは?審査なし本人確認なしのコンビニで使える!

後払いアプリ現金化おすすめ人気ランキング2024最新版!2万円~審査なし

まとめ:Rabbit Phone(ラビットフォン)は最短15分で残責iPhoneでも即日買取りしてくれる利便性の高い業者

まとめ:Rabbit Phone(ラビットフォン)は最短15分で有責iPhoneでも即日買取りしてくれる利便性の高い業者
Rabbit Phone(ラビットフォン)は不要なスマホを即日現金化したい人、有責iPhoneを現金化したい人、安心安全な信頼性が高いiPhone現金化業者を利用したい人におすすめな業者となっています。

Rabbit Phone(ラビットフォン)の買取り方法には店舗買取りや郵送買取りだけでなく、LINEを活用した「LINE査定即日買取りサービス」もあります。

買取りしてもらいたいiPhoneを撮影してLINEで送ると無料査定してくれ、最短15分という圧倒的なスピードで現金化が可能となっています。

買取りしてもらったiPhoneは入金から一週間以内に郵送すればいいというユーザーの利便性が高いサービスです。

また、Rabbit Phone(ラビットフォン)は本人確認が厳重であるものの支払い途中の有責iPhoneでも買取りしてくれる希少なiPhone現金化業者となっているからスマホ購入を失敗した人も現金化で得た資金を元手に新しいスマホを購入できます。

サービスの質がいいRabbit Phone(ラビットフォン)は古物営業許可を取得しているうえに顧問弁護士の監修を受けている安全性や信頼性でも非常に優良な業者となっています。

このため、有責iPhoneでも現金化できることや買取りしたiPhoneを郵送する前に現金を振り込んでもらえることなどに不安を感じている人でも安心して利用可能です。