d払いなら即日現金化が可能?現金化の方法から注意点まで徹底解剖

d払いなら即日現金化が可能?現金化の方法から注意点まで徹底解剖

ドコモユーザーにはおなじみの支払い方法である「d払い」。
携帯料金と合算でデジタルコンテンツを購入したり、チャージをしてキャッシュレス決済として利用することができるサービスです。

実はこのd払い、ちょっとした方法で現金に変えることもできます。

今回はそんな意外と知られていないd払いの現金化について解説していきます。
後払い現金化best3

バンクレジット
バンクレジット
最短10分振込
無料見積り

即日アリアちゃん
後払い現金化即日アリアちゃん公式
最短10分振込
無料見積り

ペイチェン
ペイチェン
最短10分振込
無料見積り

d払いってどんなサービスなの?

d払いってどんなサービスなの?
d払いは携帯キャリアとして有名なドコモが提供するキャッシュレス決済サービスです。

  • ドコモの携帯料金との合算支払い
  • 銀行口座
  • セブン銀行ATM
  • クレジットカード

などさまざまな方法でチャージができ、dアカウントを発行すればドコモユーザー以外でも利用できる支払い方法です。
クレジットカードをお持ちの方はもちろんのこと、ドコモユーザーなら携帯料金からチャージができるため、カードを持っていない人でも後払いができるのが特徴です。

なおドコモではかつて携帯料金と合算でデジタルコンテンツなどを購入できる「ドコモ払い」というサービスを提供していましたが、2024年現在はd払いに統合されています。

携帯キャリア決済で現金化する方法!バレるの?違法なの?解説します。

携帯キャリア決済を安全に現金化する方法 – au, Docomo, SoftBank対応の口コミとリスク解説

d払いは現金化できる!現金化をする3つの方法

d払いは現金化できる!現金化をする3つの方法
d払いを現金化してみたいけれども、そもそも方法がわからないという人は少なくありません。
d払いをそのまま出金できれば簡単なのですが、残念ながら携帯料金と合算でチャージをした場合には出金ができないため現金化にはちょっとしたテクニックが必要になってきます。

ここからはd払いを現金化する3つの方法を紹介していくので、ぜひ自分にあうと思う方法を利用してみてください。

バンドルカードにチャージをする

Visaに対応したプリペイドカードとして有名な「バンドルカード」。

実はこのバンドルカード、ドコモ払いでチャージをすることができ、今は
d払いからのチャージも可能です。
そのためd払いでバンドルカードにチャージをし、その残高で換金性の高い商品を購入して買い取ってもらうことでも現金化は可能です。

バンドルカードを利用する一番のメリットは対応しているお店が多いことです。大手クレジットカードブランドであるVisaが使えるお店ならどこでも利用できるため、より自由に現金化をすることができるでしょう。

dカードプリペイドで買ったものを買い取ってもらう

d払いといえばスマホを通じて支払いができることで有名ですが、実は申し込みをすれば「dカードプリペイド」というプリペイドカードを発行してもらうことが可能です。
このdカードプリペイドはd払いと同じくドコモの携帯料金と合算でチャージをすることができ、カードに記載された番号を使えばクレジットカードと同じように買い物に使うことができます。

dカードプリペイドで購入した換金性の高いものを買取ショップなどで買い取ってもらえばd払いを現金に変えることができるでしょう。

ただしdカードプリペイドの発行には申込みから1週間~2週間ほどかかります。すぐに現金化をすることはできないので注意してください。

d払いに対応した現金化業者を利用する

現金化業者といえばクレジットカードを利用するイメージがある人も多いのではないでしょうか。
ですが実は一部の現金化業者ではクレジットカードだけではなく携帯キャリア払いにも対応しており、d払いを使って現金化をすることも可能です。

現金化業者はスタッフの指示に従ってd払いで商品を購入するだけで最短即日で現金を振り込んでもらえ、早い業者では1時間も経たずに現金を受け取れます。
また換金率も安定しているため好条件での現金化にも期待できます。
現金化について詳しくない・初めてという方は特別な知識が必要ない現金化業者を利用するのがおすすめですよ。

最新の後払いアプリでおすすめは?審査なし本人確認なしのコンビニで使える!

後払いアプリ現金化おすすめ人気ランキング2024最新版!2万円~審査なし

現金化にはd払いがオススメ?現金化をするメリット

現金化にはd払いがオススメ?現金化をするメリット
現金化をするための方法には様々なものがありますが、その中でもd払いを利用しているという人は少なくありません。
これはd払いで現金化をすると次のようなメリットがあるためです。

  • クレジットカードが不要
  • 支払いが楽
  • 使いすぎる心配がない

人によってd払いが向いているかどうかは違うため、ぜひ確認してみてください。

クレジットカードがなくても現金を調達できる

d払いで現金化をする一番のメリットは、クレジットカードが必要ないことです。
現金化の方法として一般的なのはクレジットカードです。ですがクレジットカードの発行には審査があり、誰でも作れるというわけではありません。

対してd払いはドコモユーザーであれば誰でも携帯料金と合算でチャージができるため、審査などを受けずに現金化ができます。
そのためd払いを使えば今まで現金化を諦めていたという人でも現金を調達することができますよ。

支払いは携帯代金と一緒でいいので楽

d払いに携帯料金からチャージをした場合、支払いは携帯料金と一緒に行います。
そのため支払日を忘れる心配がなく、またわざわざ別に振込をしたり支払いに行くといった手間もかからないのもメリットです。

現金化をして支払いが遅れてしまうと延滞金を請求されたり、トラブルに発展してしまうリスクもありますが、d払いを使っていればそのようなリスクも下げられますよ。

限度額が低いので使いすぎの心配がない

クレジットカードを現金化するときに起こりやすいトラブルの1つに、使い過ぎがあります。
クレジットカードは限度額が高いため、いつの間にか使いすぎてしまい支払いが苦しくなり、結果支払いを滞納してしまうケースも少なくありません。

対してd払いによる現金化の場合、d払い自体が最大でも10万円までしか使えないため使いすぎる心配がありません。
もちろん最大額まで使ってしまい支払いが苦しくなるという人がいないわけではありませんが、そのリスクは大幅に低くなるので安心して現金化ができるでしょう。

LINE完結で後払い現金化

LINE完結で後払い現金化!24時間営業で早くて安全な業者を5chの口コミで調査

d払いの現金化には注意点も

d払いの現金化には注意点も
d払いはキャッシュレス決済やデジタルコンテンツの購入だけではなく現金化にも使える便利な支払い方法です。
ですがd払いを利用した現金化には次のような注意点もあります。

  • d払いの規約違反になる
  • バンドルカードを使うと手数料がかかる
  • 限度額が10万円と低い
  • 支払いが遅れると携帯が使えなくなる
  • ドコモオンラインストアを利用した現金化はできない

現金化はd払いの規約に違反してしまう

d払いは現金化業者や買取ショップなどを使って現金化ができますが、実はd払いの利用規約では現金化目的での利用が禁止されています。
そのため現金化はd払いの規約違反となり、もし運営側に現金化をしたことがバレてしまうとd払いのサービスが使えなくなる可能性があるのです。

d払いを現金化して使えなくなったという人は決して多いわけではありません。ですがあまり頻繁に換金性の高いものを購入したり、同じ商品を何度も購入しているとバレる可能性が高くなるので注意してください。

バンドルカードを利用すると手数料がかかる

d払いを使えばバンドルカードにチャージをすることができますが、チャージの際には手数料がかかります。
手数料の金額はいくらチャージをするかによって次のように変動します。

チャージ金額 手数料
4,000円以下 300円/回
5,000円以上 チャージ金額の6.15%

5,000円以上のチャージをする場合は手数料がかなり高額になってしまいます。
そのため請求される料金が思っていたよりも高くなるという可能性もあるので注意してください。

限度額が低い

d払いは最大でも10万円までしか利用できず、どれだけ利用実績を積んだとしても限度額がそれ以上になることはありません。
そのためd払いによる現金化は10万円以上のような高額な現金が必要という人には向いていません。

またd払いの限度額は年齢及び利用期間によって次のように変動します。

年齢及び利用期間 限度額
19歳以下 10,000円/月
20歳以上・契約期間1~3ヶ月 10,000円/月
20歳以上・契約期間4~5ヶ月 30,000円/月
20歳以上・契約期間6ヶ月以上 100,000円/月

このように19歳以下の方やドコモでの契約期間が半年未満の方は高額な利用はできないので注意してください。

支払いが遅れると携帯が使えなくなる可能性がある

ドコモの携帯料金との合算でd払いにチャージをした場合、支払いは翌月の携帯料金と一括で行います。
もし支払いが遅れてしまうと、料金を滞納したことになってしまい携帯電話の回線が止められてしまう可能性があるので注意してください。

もし支払い日を忘れてしまったとしても、すぐに電話ができなくなるわけではありません。ですが遅れていいというわけではないので必ず期日までに支払いを行う、万が一遅れてしまったらすぐに支払いをするという意識を持って現金化を行ってください。

ドコモオンラインストアでは電子ギフト券を購入できない

d払いの現金化について調べてみると、ドコモオンラインストアで電子ギフト券を購入するという方法が見つかります。
ですがこの方法は2024年時点では利用できないので注意してください。

以前はドコモオンラインストアでiTunes/Appleギフトカードなどの電子ギフト券が販売されており、d払いで購入することができました。
ですが現在は販売自体が行われていません。

電子ギフト券は換金率が高いためそちらを利用したいという人もいるでしょうが間違えないようにしましょう。

即金アプリならすぐに現金を調達できる!現金化の仕組みからメリットまで徹底解説

即金アプリなら今すぐ現金が調達できる!現金化の仕組みからメリットまで徹底解説

d払いを現金化した人の口コミ

d払いを現金化した人の口コミ

d払いが現金化できるということを知ってやってみました。現金化業者を利用したのですが、特別難しい手続きもなくて指示に従っていれば簡単に現金を振り込んでもらえましたよ。換金率も高かったので満足しています。

どうしてもお金が必要になり、前に発行したdカードプリペイドを使ってd払いを現金化しました。d払いでチャージさえしてしまえば普通に買い物をするのと同じ感覚で使えて、無事に現金化ができました。買取ショップに持ち込むのは少し手間でしたが、簡単でしたよ。

何度かd払いを現金化させてもらっています。d払いは最大でも10万円までしか使えないので使いすぎる心配がなくて、安心して現金化ができるのがいいですね。


Rabbit Phone(ラビットフォン)のiPhone現金化について口コミと共に徹底解説

Rabbit Phone(ラビットフォン)のiPhone現金化について口コミと共に徹底解説

d払いの現金化でよくある質問

d払いの現金化でよくある質問

d払いの現金化は違法ではないのですか?
d払いの現金化はあくまで購入したものを買い取ってもらう、もしくはキャッシュバックを受け取っているだけなので違法性は一切ありません。
d払いの現金化はドコモユーザー以外もできますか?
d払い自体はドコモユーザーでなくても利用できますが、携帯料金からのチャージができないためドコモユーザーでないと現金化は難しいでしょう。
d払いの限度額はどうやったら上がりますか?
d払いの限度額はドコモの利用期間によって変わります。そのため長く利用し続けるようにしてください。
限度額を10万円以上にできますか?
限度額は最大で10万円なのでそれ以上になることはありません。

まとめ:d払いは現金化できる!現金化業者を利用して安全に現金化しよう

まとめ:d払いは現金化できる!現金化業者を利用して安全に現金化しよう
今回紹介してきたようにd払いは現金化ができます。
クレジットカードなどのように審査はなくドコモの携帯電話を契約していれば利用できるため、より便利な現金化の方法だと言えます。
特におすすめなのが現金化業者の利用です。現金化業者なら最短即日で現金化が可能で、かつ指示に従って商品を購入すればいいため知識が必要なく手間もかかりません。

ドコモユーザーの方でお金が必要になったという方は、ぜひd払いの現金化を試してみてください。