スピードペイの口コミ・評判はどう?営業時間や換金率・使い方・利用の流れも紹介

スピードペイの口コミ・評判

※クレジットカード以外使用不可
スピードペイは、名前の通りスピーディーな対応と高い換金率で人気のある優良クレジットカード現金化業者です。

では、そんな人気のあるスピードペイは、どのような特徴・メリットがあるのでしょうか?

ここでは、スピードペイの特徴やおすすめポイントはもちろん、利用上の注意点、経験者の口コミなどを徹底調査しました。

呉現ミナ

スピードペイについて余すところなく解説していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
スピードペイのおすすめポイント👍
  1. 業界最大値に挑戦!新規の方限定で換金率100%!
  2. 24時間いつでもOK!土日・祝日でも即日振込が可能
  3. 専属スタッフによる対応で個人情報を厳守
  4. 現金化業界では珍しい「LINEからの申込み」が可能
\新規の方限定で換金率100%!/
スピードペイ
無料見積もりはコチラから

※クレジットカード以外使用不可

この記事でわかること

スピードペイの基本情報

スピードペイ公式サイトバナー
【公式URL】https://speed-pays.com/
店名 スピードペイ
最大還元率 98.3%
最短振り込み時間 10分
営業時間 9:00~20:00
主な対応クレジットカード
  • VISA(ビザ)
  • MasterCard(マスターカード)
  • American Express(アメックス)
  • JCB
  • ダイナーズクラブ
使用できない決済方法
  • メルペイ
  • バンドルカード
  • ペイディ
  • au ペイ
  • Kyash
  • atone
  • ウルトラペイ
  • B/43
  • ナッジ
  • バンキットカード
\新規の方限定で換金率100%!/
スピードペイ
無料見積もりはコチラから

※クレジットカード以外使用不可

現金化業者のスピードペイはなぜおすすめできる?特徴をまとめました

スピードペイの特徴
スピードペイは、利用システムやお客様への対応の早さなどたくさんのメリットがあり、ぜひおすすめしたい現金化業者です。

では、具体的にはどのような点がおすすめなのでしょうか?

呉現ミナ

ここでは、なぜスピードペイをおすすめできるのか、その特徴について調査しましたのでチェックしてください。

来店・審査・在籍確認・収入証明等の書類が必要ないので初心者でも利用しやすい

スピードペイは店舗がなく来店する必要がないので、自宅にいながら現金を調達できます。

また、消費者金融のように年収や勤続年数による審査がないので、審査落ちの心配がなく確実に現金を手に入れられます。

さらに、勤務先確認のための在籍確認がないため、周囲にお金に困っていることがバレません。

消費者金融では、収入証明等の書類の提出が必要ですが、スピードペイではこのような煩わしい手続が不要です。

そのため、時間短縮してスピーディに現金を手に入れられるので初心者でも利用しやすいと言えます。

現金化の新サービス!業界では珍しくLINEから申し込みができる

スピードペイは、業界では珍しい現金化の新サービスを導入しているのが特徴です。その新サービスの内容とは、LINEから申込ができることです。

LINEは、今やスマホユーザーのほとんどが利用している無料通話アプリです。そのため、スマホユーザーであれば殆どの利用者がこのサービスを利用できます。

一般的に現金化の申込と言えば、電話やWEBでの申込が多いですが、LINEだと気軽にかつ自分の好きな時間に申し込めるので、忙しい人にはとても便利なサービスです。

しかも、LINEで利用できるサービスは、申込のほか見積もりサービスもあります。そのため、実際にどれくらいの換金率になるのか、内容を事前に調べることも可能です。

24時間いつでもOK!土日・祝日でも即日振込が可能

スピードペイは、24時間いつでも利用することができます。もちろん、土日や祝日も利用することができます。

夜間や土日に急に現金が必要になったという緊急事態の場合でも、スピードペイはいつでも利用できるので、緊急事態の時のお財布変わりにもなります。

しかも、スピードペイは土日や祝日でも即日振込が可能な点が嬉しいポイントです。週末に結婚式や葬儀があり観光葬祭費が急に必要になった経験はありませんか?

そんなピンチな時でもスピードペイは土日・祝日でも決済できるので安心です。

専属スタッフが対応するので個人情報が厳守される

スピードペイは専属スタッフによるサポート体制と、徹底した個人情報を管理しているので安心して利用できます。

利用者の個人情報はスピードペイの社内で厳重に保管されており、外部に情報漏洩する心配が一切ありません。

さらに、スピードペイは過去にカード事故を起こしたことがゼロ件と優良企業です。このことから、スピードペイは個人情報に関して徹底的な管理されていることがわかります。

初回利用時なら最高100%の換金率で現金化が可能

現金化をする場合、業者側が利益を出さなければいけないため手数料などがかかります。そのため支払った金額がそのまま振り込まれるわけではなく、少し換金率が下がってしまうことになります。
ですがスピードペイでは初回利用時に限り最高換金率100%を実現しています。そのため支払った金額から手数料を引いた金額を振り込んでもらうことができます。
この100%という換金率は初回利用時1回限りではあるものの、他の現金化業者ではまず見ることができない数値なのでスピードペイの非常に大きな魅力だと言えるでしょう。

見積りだけなら最短3分でしてもらえる

現金化業者を利用するときには、いくらの現金を支払ったらいくら振り込んでもらえるのかを知りたいという人もいます。中には見積もりの結果を見てから申し込みをするかを決めるという人もいます。
スピードペイではそんな人も気軽に利用できるように、最短3分で見積もりを出してくれます。
見積もりだけをして複数の業者を比較したいという人はもちろん、急に現金が必要になったので条件をすぐに教えてほしいという人にも利用しやすいでしょう。

過去のカードトラブル0で安心して現金化ができる

現金化業者を利用するときに気にする人が多いのがカードトラブルです。
クレジットカード会社ではカードの現金化目的での利用を禁止しているため、カード会社に現金化を疑われてしまうとカードが使えなくなる恐れがあります。
ですがスピードペイでは過去にカードトラブルが1度も起きていません。そのためカードの利用停止などを心配せずに現金化をすることが可能です。
もちろん支払いを滞納したりするとカードは止められてしまいます。ですが支払いをきちんとしてただしく利用している限りはカードトラブルのリスクはかなり低いので、安心して利用できますよ。

現金化に関する情報をブログで発信してくれている

クレジットカードによる現金化は年々一般的になりつつあり、利用したことがあるという人も増えています。
ですがまだまだ利用したことがないという人も多く、中にはクレジットカード現金化について詳しく知らないという人も少なくありません。
スピードペイではそんな人のために、現金化に関する情報を紹介しているブログを用意しています。
ブログではさまざまな現金化業者についての情報や都道府県ごとの現金化事情などを紹介しており、しっかりと知識を身に付けた上で現金化をすることが可能です。
ブログへは公式サイトの下部にある「現金化ブログ」をクリックすればアクセスできます。

分割払いやリボ払いでも現金化が可能

クレジットカード現金化業者ではクレジットカードで商品を購入して現金に換えますが、支払方法は一括払いしか利用できないイメージがあるという人も少なくありません。
ですが実はスピードペイでは一括払いだけではなく分割払いやリボ払いも選ぶことができます。そのため高額な現金化をしたいけれども一度に支払うのが厳しいという人も、複数月に分けて支払いをすることが可能なのです。
なお何回払いが利用できるかはクレジットカードごとに異なるため、何回払いが選べるかを事前に確認しておきましょう。
また分割払いやリボ払いが選べないクレジットカードの場合は一括払いしか利用できないので注意してください。

スピードペイの還元率(換金率)はどれくらいなの?

スピードペイの還元率

利用額 換金率
10万~ 88%
20万~ 90%
30万~ 95%
ASK 98.30%

スピードペイの還元率(換金率)は高いと評判ですが、一体どれくらいなのでしょうか?

その還元率を調べてみると、スピードペイの還元率は最大で98.3%でした。この最大還元率は業界でもトップレベルの還元率です。

呉現ミナ

還元率は、申込金額によって異なります。例えば30万以上であれば95%、20万以上であれば90%の還元率です。

スピードペイはお得なセールが実施されている

スピードペイはタイムセールを実施しており、15時までに申し込みすると利用者の還元率が5%上乗せされるお得なセールが開催されています。

MEMO
5%はかなり大きいので、スピードペイを利用するなら15時までに利用することをおすすめします。

スピードペイでは手数料はかかる?

現金化をするときには換金率を気にするという人は多いですが、それと共に気にする人が多いのが手数料です。手数料がかかる業者の場合、換金率が適用された金額から手数料が引かれた金額が振り込まれるため、手数料が高い業者では換金率も低くなってしまいます。

スピードペイの公式サイトには特に手数料については書かれていません。ですが実際にスピードペイを利用した人の口コミを見てみると、手数料が引かれていることがわかります。
そのため実際に振り込まれる金額は、手数料が引かれる分公式サイトに書かれている換金率よりも低くなることを覚えておきましょう。

手数料がかかる=悪質というわけではない

スピードペイでは手数料がかかると聞いて、「手数料を取るなんて悪質業者なのではないか」と考えてしまう人もいるかもしれません。
ですが実はどの現金化業者でも手数料はかかります。これは現金化業者では手数料を取ることで利益を上げているからです。そのためスピードペイが特別手数料を取っているというわけでは一切ありません。
現金化の際に手数料がかかるのは普通のことであって、手数料がかかる=悪質というわけではないので覚えておきましょう。

スピードペイでは他社よりも換金率が低ければ相談できる

現金化業者を利用していると、自分が利用したいと思っていた業者が他の業者よりも換金率が低いということも起こりえます。
スピードペイではそのような場合、換金率が他の業者よりも低かった旨を伝えれば換金率を高くしてもらえる可能性があります。
実際スピードペイの公式サイトには、「他社より1%でも低い場合はご連絡ください!」と書かれています。
もちろん他のサイトよりも低かったからといって絶対に換金率を高くしてもらえるというわけではありませんが、一度相談してみることをおすすめします。

スピードペイの入金はどのくらいの速さで行われる?振込タイミングを解説

スピードペイの入金はどのくらいの速さで行われる?
スピードペイなどの現金化業者を利用する時は1秒でも早く振込をしてもらいたいと思うのは当然です。さまざまな現金化業者で比較してスピードペイがどのくらいの速さで現金を手に出来るかなどのポイントをまとめました。
さらにスピードペイを利用するに当たって不安になってしまうポイントを詳しく解説していきますので、初めて現金化する人や、これまで利用してきた現金化業者に不満がある人などにも読んでもらいたい記事となっています。
さらに実際に利用した人の口コミや、換金率、受付スタッフの対応など細かく気になるポイントなどについての情報なども総合してご紹介していきます。
スピードペイを利用する前にはしっかり読んで確認しておきましょう。

スピードペイと大手現金化業者の換金率を比較

スピードペイと大手現金化業者の換金率比較
スピードペイの換金率の高さと大手の現金化業者の換金率を比較しました。同時に最短の振込み時間や特典も比較しています。

現金化業者名 最大換金率 振込み時間 特典
スピードペイ公式ロゴ
公式サイト
98.3% 最短10分 新規の方限定で換金率100%!
アーク公式ロゴ
公式サイト
98% 最短5分 現金3,000円プレゼント
スマイルギフト公式ロゴ
公式サイト
99.2% 最短3分 特になし
新生堂公式ロゴ
公式サイト
87% 最短5分 抽選で現金化がもらえる
エーキャッシュ公式ロゴ
公式サイト
95% 最短5分 新規の方最大3万円プレゼント

呉現ミナ

スピードペイは大手の現金化業者と比べても遜色のないサービスを受けられることが分かります。

スピードペイの振り込み対応時間は営業時間内

スピードペイの振り込み対応時間
スピードペイの振り込み対応時間は、営業時間である9:00~20:00であれば振込決済可能です。

注意
しかし、当日着金が必要な場合は金融機関によっては15時までとなっている可能性があるので注意してください。

呉現ミナ

当日着金が可能な時間は、それぞれの金融機関に問い合わせするなど事前に確認することをおすすめします。

スピードペイで即日入金をしてもらうための条件は?

スピードペイでは申し込みから最短10分で振込をしてくれるため、即日振込をしてもらうことが可能です。
ですが実は絶対に即日振込が約束されているというわけではなく、いくつかの条件を満たさなければ翌日以降の振込になってしまいます。
即日振込を希望する場合は、次の条件を満たしていることを確認するようにしてください。

平日15時以降や土日祝日はモアタイムシステム加入銀行を利用する

スピードペイでは平日15時以降や土日祝日であっても即日振込が可能です。ですがこれらの時間帯に即日振込をしてもらいたい場合は、モアタイムシステムに加入している金融機関を振込先に指定しなければいけません。
モアタイムシステムに加入している金融機関であれば24時間365日いつでも振り込みがすぐに反映されるため、いつでも現金を受け取ることが可能です。
自分が利用したい金融機関がモアタイムシステムに加入しているかどうかは、その金融機関の公式サイトを確認してください。

モアタイムシステムに加入していない銀行の場合は平日15時までにすべての手続きを終える

モアタイムシステムに加入している銀行であれば時間や曜日を問わずにいつでも振り込みがすぐに反映されます。ですが加入していない場合は金融機関の営業時間内である平日の9時~15時の間に行われた振込以外は翌営業日の反映になります。
そのためモアタイムシステムに加入していない金融機関を利用する場合は、平日の15時までにすべての手続きを完了し、振込をしてもらう必要があります。
申し込みから振込まで少し時間がかかるので、できるだけ時間に余裕を持って申し込みをすることをおすすめします。

スピードペイの営業時間までに手続きを完了させる

モアタイムシステム加入金融機関なら24時間365日いつでも振込が反映されます。
ですがスピードペイは24時間営業の業者ではなく、9時~20時の間のみ営業しています。この時間以外は申し込みは受け付けているものの処理や振り込み手続きは行っていません。
そのためスピードペイで即日振込をしてもらうためには、スピードペイの営業時間内に申し込みを行い、すべての手続きを終わらせる必要があります。
「モアタイムシステムに加入しているから」と深夜などに申し込みをしてしまう人もいるので注意しましょう。

スピードペイに定休日はあるの?

現金化業者の中には定休日がある業者もあります。定休日は基本的にすべての業務を行っていないため、現金化もすることができません。

しかしスピードペイでは定休日は設けておらず年中無休で営業しています。曜日によって営業時間が変わることもありません。そのためいつでも現金化ができるので安心してください。

スピードペイの初回利用時は振込に時間がかかるって本当?

スピードペイでは最短10分で振込をしてもらえるのですが、実は初回利用時に限りこの最短時間では振込をしてもらえない可能性が高いです。
これは、スピードペイでは初回利用時に身分証明書による本人確認が行われるためです。そのため身分証の確認などを行う分どうしても手続きに時間がかかってしまい、振込も遅くなってしまうのです。
公式サイトには特に書かれていませんが、1時間程度かかることもあるので申し込みの時間には注意してください。

なおほとんどの現金化業者では不正利用を防ぐために身分証明書による本人確認が行われています。そのためスピードペイだけが初回の振り込みが遅くなるというわけではありません。

スピードペイの対応クレジットカード

スピードペイの対応クレジットカード
スピードペイの主な対応クレジットカードは、下記のようにたくさんの種類のクレジットカードが利用できるので安心です。

  • ビザ・マスターカード
  • アメックス
  • JCB
  • ダイナーズクラブ

呉現ミナ

クレジットカードを持っていたらほぼ確実に利用できると考えてもいいでしょう。

スピードペイの申し込み方法は?利用する流れについて

スピードペイを利用する流れ
スピードペイ申込方法はどのように申し込みをするのでしょうか?ここでは、スピードペイを利用する流れについて解説します。

STEP.1
スピードペイの申込は、下記の3つの方法から選択できます。

  • 電話
  • メール
  • LINE

電話で申込をする場合は、営業時間内の9:00~20:00に申し込みをしましょう。

申込時には氏名や振込先口座の必要事項を入力します。

STEP.2
申込後は本人確認のための書類を提出します。本人確認書類の提出方法は、申込方法によって異なりますので確認しましょう。

電話で申込を行った場合は、運転免許証などの本人確認書類のコピーをスピードペイの担当の人宛てに送付します。

メールかLINEで申込を行った場合は、書類の画像をアップロードして提出します。

現金の調達を急いでいる人は、メールかLINEの方が早く手続完了するので、申込方法をメールかLINEで行うことをおすすめします。

STEP.3
本人確認書類の提出が完了したら、スピードペイで指定された商品を自身のクレジットカードのショッピング枠を利用して購入します。

このクレジット決済が完了すると、申し込み時に指定した振込先にお金が振り込まれます。

以上がスピードペイの利用の流れになります。

スピードペイで現金化をするには何が必要なの?

スピードペイで現金化をするには何が必要なの?
スピードペイで現金化をする際にはいくつか必要なものがあります。特に急いでいる方は、申し込みをする前にそれらを準備しておくことでスムーズに手続きを進めることが可能です。

スピードペイで現金化をするのに必要なのは次の3つです。

  • クレジットカード
  • 身分証明書
  • 銀行口座

スピードペイはクレジットカード現金化業者なのでクレジットカードが、現金の受け渡しを振込で行うため銀行口座が必要です。また本人確認のために身分証明書も必要です。

スピードペイでは家族や職場にバレずに現金化はできるの?

スピードペイでは家族や職場にバレずに現金化はできるの?
現金化をしたいという人には、お金は必要だけれども家族や職場には現金化をしたことを知られたくないという人も多いです。
実はスピードペイでは家族や職場にバレることなく現金化ができるため、そのような人も気軽に利用できます。
そこでここからは、スピードペイなら誰にもバレずに現金化ができる理由を紹介します。

スピードペイなら自宅や職場に連絡がいくことがない

スピードペイでは商品を購入してそれを買い取ってもらうことで現金化を行うため、支払いはスピードペイではなくカード会社に行うことになります。
そのためスピードペイではカードローンなどのような申し込み時の審査が行われず、収入などを確認する必要がないため職場への在籍確認も行われません。
また申し込み後にはスピードペイから電話で連絡がありますが、その連絡先は自宅以外にも携帯番号を指定することができます。
そのためスピードペイでは職場や自宅に電話がかかってくることがありません。
また後日スピードペイから明細書などの書類も送られてくることもないため、誰にもバレずに現金化ができます。

利用明細にはショッピングの履歴しか残らないので安心

スピードペイではクレジットカードで商品を購入して現金化を行います。そのためスピードペイを利用したことがカードの利用明細に書かれてしまうのではないかが不安という人もいます。
ですがスピードペイではあくまで指定されたネットショッピングで商品を購入するだけなので、利用明細にはネットショッピングで買い物をした履歴しか残りません。
スピードペイの名前が記載されることがないためバレるリスクを下げることが可能です。

商品の受け取りにだけは注意が必要

スピードペイでは家族や職場にバレずに現金化ができますが、1点だけ注意点があります。
それは、購入した商品が自宅に送られてきてしまい、受け取る必要がある点です。
スピードペイでは商品を購入した特典として現金がキャッシュバックされるキャッシュバック方式で現金化を行っています。商品を買い取ってもらうわけではないため、購入した商品は自宅に送られてきます。
その商品を家族に見られて現金化を疑われた・バレたという人も少なくないので注意してください。

スピードペイを利用する際の注意点について

スピードペイを利用する際の注意点
これまでスピードペイのメリットや利用方法についてご紹介してきましたが、スピードペイを利用する際は、どのような点に注意すればよいのでしょうか?

ここでは、スピードペイを利用する際の注意点について解説します。

呉現ミナ

これからスピードペイを利用する人は、ぜひ利用前にチェックしていただくことをおすすめします。

キャッシュバック方式なので商品が送られてくる

スピードペイで現金化の決済をすると、自宅に商品が送られてきます。そのため、クレジットカードで現金化をしたことが家族にバレる可能性があります。

しかし、キャッシュバック方式はカード事故が起こりにくいと言われており、カード利用停止を防ぐ(クレジットカード会社にバレない)効果が大きいです。

なるべく間をあけてから利用する

スピードペイは、なるべく間をあけてから利用することをおすすめします。

その理由は、頻繁に利用するとカード会社に不審に思われて、規約違反になる可能性があるからです。

もし頻繁に利用して規約違反になると、現金化ができなくなるだけでなくカード会社からカードを利用停止され、利用することもできなくなる可能性があります。

そのため、スピードペイを利用する際は、利用頻度の間隔をあけて利用するようにしましょう。

最高換金率が100%になるのは初回だけ

スピードペイの大きな魅力の1つに、最高換金率100%があります。
ですがこの最高換金率100%は、初めてスピードペイを利用するときだけのもので、2回目以降は100%になることはありません。
2回目以降の換金率も最高98%と業界でもトップクラスの換金率なのですが、初回に比べるとどうしても多少換金率が下がってしまいます。
中には何度目の利用でも最高100%になると勘違いしてしまう人もいるので注意してください。

分割払いやリボ払いだと手数料が多くなる

スピードペイでは一括払いだけでなく分割払いやリボ払いでも現金化ができます。
ですがこれらの支払方法を利用する場合、カード会社に対してカード会社ごとに決められた手数料を支払う必要があります。そのため同じ金額の現金化をしたとしても、最終的に支払う金額は増えてしまいます。
分割回数を増やすほど月々の支払金額は抑えることができますが、その分手数料を支払う回数が増えるため支払総額も増えていくので覚えておきましょう。

他人名義のクレジットカードや銀行口座は利用できない

スピードペイで現金化をするためにはクレジットカードや振込先の銀行口座が必要です。実はこのクレジットカードや銀行口座はなんでもいいわけではありません。どちらも申込者本人名義のものである必要があります。
例え家族のものであっても名義が異なる場合は、現金化のための支払いをしたり振込先に指定することはできません。
これはクレジットカードの不正利用による現金化を防ぐためです。
なおこれはスピードペイに限った話ではありません。クレジットカード現金化業者では基本的に他人名義のクレジットカードや銀行口座は利用できません。提出する身分証明書と同じ名義のものでないといけないので覚えておきましょう。

スピードペイでお得に現金化をするにはどうしたらいいの?

スピードペイでお得に現金化をするにはどうしたらいいの?
現金化業者を利用するときに少しでもお得に現金化をしたいと思うのは自然なことです。そのためスピードペイでお得に現金化をしたいという人は多いです。
実はスピードペイではちょっとしたことを意識するだけで換金率を高めたり、たくさんのお金を受け取ることができます。
ここからはそんな、スピードペイでお得に現金化をするコツを紹介します。

初回利用時にできるだけ大きな金額の現金化をする

スピードペイでは初回利用時に限り最高換金率100%で現金化をすることができ、2回目以降は最高98%になってしまいます。そのため少しでもお得に現金化をするためには、換金率が優遇されている初回利用時に現金化をすることが大切です。
中には「たった2%」と思う人もいるかもしれませんが、2回目以降の利用時は最高換金率を適用するには40万円以上を現金化する必要があります。そのため実際には金額がもっと少なく、換金率も低くなってしまう可能性が高いです。
2回目以降も利用する予定があるという方は、できるだけ初回にまとめて現金化をするのがおすすめです。

できるだけ一度にまとめて現金化をする

スピードペイでは金額ごとに換金率が設定されており、一度に現金化をする金額が多いほど換金率が高くなります。
そのためお得に現金化するためには、複数回に分けて現金化をするのではなく、できるだけ一度にまとめるのがおすすめです。

例えば同じ30万円を現金化する場合でも、一度に30万円を現金化するのと5万円ずつ6回に分けるのとでは次のような差が生まれます。

一度に30万円
30万円×96%-手数料1回分=28万8,000円-手数料
5万ずつ6回
5×94%×6-手数料6回分=28万2,000円-手数料6回分

後者は換金率が下がる上に手数料を支払う回数も増えるため、かなりの損をしてしまうので注意しましょう。

できるだけ一括払いで現金化をする

スピードペイでは一括払い・分割払い・リボ払いの3つの支払い方法で現金化ができます。
ですが分割払いやリボ払いでは分割をすることによる手数料をカード会社に支払わなければいけません。そのため手数料分支払う金額が増えてしまいます。
そのためお得に現金化をしたい場合はできるだけ一括払いを利用するのがおすすめです。
また支払回数が増えると手数料の総額も増えるため、もし分割払いやリボ払いを利用する場合は支払回数をできるだけ減らしたり、月々の支払金額を増やすようにしましょう。

スピードペイでできるだけ早く振り込んでもらうにはどうしたらいいの?

スピードペイでできるだけ早く振り込んでもらうにはどうしたらいいの?
スピードペイでは最短10分で振込をしてもらえますが、最短時間での振り込みが約束されているわけではありません。ですがちょっとしたことに気をつければ振込時間が早くなる可能性を高めることができます。
混雑具合なども影響するため絶対に早く振り込んでもらえるようになるわけではありませんが、早く振り込んでもらいたいという人は意識してみてください。

モアタイムシステムに加入している銀行を利用する

先ほども紹介しましたが、スピードペイでは平日15時以降や土日祝日はモアタイムシステム加入銀行でないと即日振込をしてもらえません。加入していない銀行の場合は申し込みが15時よりも前でも手続きが遅れてしまうと翌日以降の振込になる恐れがあります。
そのためできるだけモアタイムシステム加入銀行を振込先に指定しましょう。そうすることで即日振込をしてもらいやすくなり、早く現金を受け取れます。

余裕があるなら月の中頃に申し込みをする

実はスピードペイは次のタイミングで混雑する傾向があります。

  • 月初め
  • 月末
  • 給料日前

クレジットカード現金化業者では毎月初めと月末に混雑する傾向があり、逆に月の半ばごろになると利用者が減る傾向があります。
また給料日の前になると金欠になる人が増えるため、混雑しやすくなります。
利用者が増えるとその分手続きに時間がかかる可能性が高くなるため、できるだけ利用者が少ない月の半ばごろに申し込みをすると早く振り込んでもらいやすくなります。

必要な書類をすべて申し込み前に準備しておく

スピードペイで現金化をする際には、クレジットカードや銀行口座の情報と本人確認書類が必要です。これらのどれか1つがないだけでそれ以上手続きを進めることはできません。
手続きが遅れるとその分振込も遅くなってしまうため、スムーズに手続きを進めるためにも申し込みをする前にすべての書類を準備しておくのがおすすめです。
特に本人確認書類は実際の住所と記載されている住所が異なるなどの理由から利用できないということが起こり得るので、きちんと確認しておくといいでしょう。

できるだけ土日は避ける

スピードペイでは土日祝日でも営業していますが、現金化業者の中には平日しか営業していない・土日祝日のいずれかが休みという業者も少なくありません。
それらの業者を利用している人は土日祝日に現金化がしたいときにスピードペイを利用する可能性があります。
また平日は仕事が忙しいなどの理由から土日祝日に現金化をしたいという人も多いです。
そのためスピードペイは土日祝日に混雑する可能性があります。
混雑するとその分振込にも時間がかかってしまうため、急いでいるという方はできるだけ平日に利用するのがおすすめです。

スピードペイの口コミ・評判まとめ

スピードペイの口コミ
スピードペイの口コミ・評判をまとめました。利用する前に参考にしてください。

スピードペイのいい口コミ・評判

男性/40代

初めてスピードペイを利用しましたが、スピードペイの換金率はとても満足しています。さらに、利用する時間によっては、換金率が加算されるので、現金化業者の業界内でもトップクラスと言えると思います。またお金に困った際はスピードペイを利用したいと思います。

女性/30代

突然にお金が必要になり、すぐに現金が入る業者を探していたところ、優良店と評価されていたスピードペイを見つけました。スピードペイは以前に利用した現金化業者と比べて還元率も高く、実際に10分以内で振り込まれていたので驚きです。是非またお金に困った時は利用したいです。

男性/50代

スピードペイは、振込スピードの速さにも驚きましたが、それ以上に担当スタッフの対応の良さに驚きでした。今まで経験してきた換金化では横柄な態度の担当スタッフも多かったですが、スピードペイの担当スタッフはお客様に対してとても謙虚だったので安心して利用することができました。

スピードペイの悪い口コミ・評判

男性/20代

スピードペイは即日振込をホームページに記載されており、どうしても当日中にお金が必要だったので利用してみましたが、実際には翌日着金でした。それは私が利用した金融機関が当日着金の受付は15時までだったからのようでした。もっと見やすく書いて欲しい。

女性/30代

友人に紹介してもらいスピードペイを利用しました。しかし、換金率以外に手数料がかかること知らなかったので、実際には思ったより少ない金額でした。公式サイトの表記が不親切。後に知ったのですが、LINEで無料見積もりができるようでしたので、見積もりをしてから利用すればよかったと後悔してます。
\新規の方限定で換金率100%!/
スピードペイ
無料見積もりはコチラから

※クレジットカード以外使用不可

ネット上にあるスピードペイの換金率に関する口コミを集めてみました

スピードペイの換金率は最大98%と書かれていましたが、利用する金額によって上下するようで、私が利用した金額では93%くらいでした。受け取った時は少しがっかりしましたが調べてみると他の業者よりも高いみたいです。

還元率が高いということで利用させてもらいました。利用時の手数料や振込後にATMから下ろす時は手数料なども必要になるようで思っていたよりも金額が下がってしまったので余裕を持った希望金額にした方がいいですね。

現金化業者をいくつか利用しましたが、スピードペイは表記通りの還元率でした。手数料なども必要でしたがサイト内にある電話番号に質問したら応えてもらえたので印象は良いです。

還元率や実際に手にできる金額の口コミを見ていると、手数料などで少し引かれてしまったと話している人が多い印象でした。

手数料はスピードペイだけでなく全ての現金化業者で引かれるもので、悪質な業者だと聞いても具体的な金額を伝えず高額な手数料を取られるというケースもありますが、スピードペイでは事前に振込金額を伝えてくれるのでがっかりすることなく希望の金額を受け取ることができます。

また、還元率に対しても満足度の高いコメントが多く集まっていることがわかりました。

スピードペイはどのくらいで振り込まれる?入金スピードの口コミをまとめました

電話で申し込みましたが振込完了となったのが40分以内だったと思います。こちらが初めての利用だったのでもたついてしまったのですが、振込スピードはかなり早かったと感じました。

申し込んでから10分くらいで振込みされました。何度も利用しているとスピードが早くなっていくのがわかるのでおそらく初めて利用する人は確認のために時間がかかってしまうのかもしれません。

サイト上で申し込みました。連絡が来てから決済手続きをして30分もかからなかったと思います。自宅で申し込んで手続きをした後、最寄りのコンビニATMに付く頃には下ろせたのでかなり助かりました。

スピードペイの利用に関して入金スピードの速さに不満を持っている人はほとんど居ないようです。

営業時間外や指定口座が15時以降の振込に対応されていなかった場合は翌営業日の取り扱いになるため時間がかかってしまったという口コミもありましたが、営業時間内で申込みから振込が1時間以上かかったということはほとんど無いようです。

スピードペイはすぐに現金を手にしたい人にとっておすすめしたい現金化業者だと言えるでしょう。

スピードペイのスタッフ対応は良い?口コミでその実態を調査

初めて現金化をするので不安になって受付のスタッフさんにたくさん質問をしてしまいましたが全てしっかり答えてもらえたので安心して申込みすることが出来ました。聞かされた通りの金額が振り込まれていたのも好感度が高いです。

スタッフさんの言葉遣いもいいし、物腰も柔らかいので緊張も解けて利用することができました。最初にカード情報を入れるのは不安でしたがスタッフさんが具体的に安心できる理由を聞かせてもらえたので良かったです。

一度キャンセルをしてしまったのですが、数日後やはり現金が必要になったのでもう一度申し込みましたがその時も同じく丁寧な対応をしてもらえて安心しました。また困ったときには利用したいと思います。

スピードペイのスタッフは社員教育がしっかりされており、どの利用者も好感が持てる対応だったと口コミを寄せていました。特に不明点や質問がある場合の問い合わせにきちんと答えてもらえるという点が印象的で、個人的に気になっていることも気軽に質問して理解した状態で現金化を利用できるのがとても良いですね。
初めての利用の場合は特にスタッフの対応によって利用するかどうかが決まるので、スピードペイは初心者におすすめできる会社だと言えます。

スピードペイの5chでの評価は?

スピードペイの5chでの評価は?
現金化業者を選ぶ際にはネット上の評価が気になるという人も多いです。そこでネット上の評価として大手掲示板である5chでのスピードペイの評価を調べてみました。

その結果、5chではスピードペイに関する悪い評価は特に見つかりませんでした。実際に利用した人からは「換金率が悪くなかった」「在籍確認がないので利用しやすい」と評価されており、好条件で現金化ができる業者だということがわかります。

また5chでは業者に関する悪い評価が書き込まれることが多いですが、それが見つからないことからもスピードペイが高い評価を得ている業者であることがわかります。

そのためスピードペイは5chでも評価されている業者だと言えます。

初めての現金化でも大丈夫!スピードペイを使う時の不安を解決します

初めての現金化でも大丈夫!スピードペイを使う時の不安を解決します
初めてクレジットカードの現金化を行う時は本当に成功するのか不安になってしまいます。そこで、現金化に関するよくある不安などを集めてそれが本当に起こるのかなどの解説をしていきます。

クレジットカードの現金化は違法行為にならないの?

現金化と聞いて最初に不安になるのは違法に当たるのではないかという点です。ネット上で検索しても、違法かどうかを確認するために調べている人がたくさんいます。
クレジットカードの性質上、現金として受け取ることは出来ませんがスピードペイのような現金化業者では、クレジットカード決済を行い、その購入金額分をキャッシュバックするというシステムによって利用者が現金を受け取れるので、利用者はカードを使って買い物をしたという事実しか残りません。
つまりスピードペイを利用する事は特に問題もなく、カード事故なども発生しないので安心です。

スピードペイは本当に安全?トラブルに巻き込まれたりしない?

クレジットカードの現金化はクレジットカード情報を入力するので抵抗を感じる人も多いようですが、スピードペイでは利用者がカード事故や何らかのトラブルに巻き込まれたという事実はありません。もちろん、申し込んだのに現金が振り込まれなかったり、連絡がつかなくなる、などのトラブルも発生していないので安心して利用することができます。
また、利用後にカードの不正利用などを心配する声もありますが、個人情報はサービスの利用だけに使われるので悪用されることはありません。

スピードペイではいくらまで現金化ができるの?

スピードペイでは特に現金化の上限金額は決められていません。
ですがクレジットカードで支払いをしなければいけない関係上、クレジットカードのショッピング枠の残高分までしか現金化ができません。なおスピードペイでは複数回に分けて申し込みをすれば複数のクレジットカードで現金化ができるため、高額な現金化をしたいという方は複数のカードを使うというのも1つの手です。
なおクレジットカードのショッピング枠の残高はスピードペイでは確認できないため、利用明細やカードのマイページなどを確認してください。

金融ブラックや借金がある人でも利用できるの?

スピードペイは借金がある人でも金融ブラックの人でもクレジットカードを持っていれば現金化ができます。
これはスピードペイではカードローンなどの様な融資を受けているわけではなく、あくまでクレジットカードで買い物をしているだけだからです。そのため信用情報の審査などは一切行われておらず、クレジットカードを持ってさえいれば利用できます。生写真はもちろんのこと、アルバイトやパート、休職中の方、金融ブラックの方でも現金化は可能です。
ただしクレジットカードは本人名義のものしか使えないため、クレジットカードを持っていない方や金融ブラックでクレジットカードを発行できない方は現金化はできません。

スピードペイでは申し込み後にキャンセルできるの?

現金化をする人の中には、申し込みをした後に「やっぱり辞めたい」と思う人もいます。
スピードペイでは申し込み後もキャンセルができるため、そのような人も安心して利用できます。
ただしいつでもキャンセルができるというわけではありません。
スピードペイでは現金化の仕組み上、クレジットカードで支払いをしてしまうとキャンセルをすることはできません。
しっかりと考えた上で申し込みはするべきですが、万が一申し込みをした後にキャンセルをしたいと思った場合はクレジットカードで商品を購入するまでに行いましょう。

スピードペイでの現金化が特におすすめなのはこんな人

スピードペイでの現金化が特におすすめなのはこんな人
クレジットカード現金化業者はたくさんありますが、それぞれ特徴などが異なるため何を求めるのかによってどの業者での現金化が向いているかは異なります。
ではスピードペイはどんな人に向いている業者なのでしょうか。ここからはスピードペイでの現金化が向いている人の特徴を紹介します。

今までにスピードペイを利用したことがない人

スピードペイを初めて利用する方は他の現金化業者ではまず見られない100%という換金率で現金化をすることが可能です。そのためスピードペイはまだスピードペイを利用したことがない人におすすめの業者です。
中には1回だけ利用して換金率100%で現金化をするという人もいるほどなので、まだスピードペイを利用したことがない人はぜひ利用してもらいたいです。

電話での申し込みが苦手な人

現金化業者を利用したいという人の中には、「スタッフの対応が不安」「電話で対応したくない」という人もいます。そのような人にもスピードペイはおすすめです。
スピードペイでは電話だけではなくLINEで申し込みや問い合わせができます。初回利用時は電話での本人確認が必要となりますが、他の業者に比べて電話の時間を短くすることができます。
LINEで気軽に申し込みをしたいという人にはピッタリでしょう。

現金化が初めてで不安な人

スピードペイは専任スタッフ制を採っています。そのためいつでも同じスタッフが対応してくれ、信頼関係を築きながら現金化をすることができます。
現金化が初めてで分からないことがある人に対しては一からしっかりと説明をしてくれるので、条件などにしっかりと納得した上で現金化をすることも可能です。
そのためスピードペイは現金化が初めてで不安という人や信頼できるスタッフに対応してもらいたいという人にもおすすめです。

【まとめ】スピードペイは初回換金率が高く振り込みスピードが抜群に早い!

【まとめ】スピードペイは初回換金率が高く振り込みスピードが抜群に早い!
今回は、スピードペイのメリットや利用方法、経験者の口コミなどについてご紹介しました。

スピードペイは、名前のとおりとにかく振込スピードが早いうえに還元率が業界トップクラスの高さを誇る現金化業者です。

口コミを見てもおわかりいただけたように、スピードペイの担当者は対応が良くサポート体制も抜群なので、はじめての人でも安心して利用できます。

また、スピードペイはLINEでの最新サービスにも対応しているため、その手軽さからも人気がある現金化業者です。

仕事の家事の合間や通勤時間など、隙間時間でもお金をスピーディに調達できるのはスピードペイだけです。

さらに公式ホームページからやLINEで事前見積もりができますので、還元率に納得したうえで利用できます。

呉現ミナ

どうしても今日明日のお金を工面しないといけないと困っている人は、是非顧客満足度が高いスピードペイをおすすめします。
\新規の方限定で換金率100%!/
スピードペイ
無料見積もりはコチラから

※クレジットカード以外使用不可

コメントを残す