LINEプリペイドカード買取で現金化できる!買取方法から注意点まで徹底解説します

LINEプリペイドカードは買い取ってもらえば現金化できる!買取方法から注意点まで徹底解説します

多くの人が利用しているメッセンジャーアプリであるLINE。

そんなLINEにクレジットをチャージするのに使用できる電子ギフト券であるLINEプリペイドカードですが、実は買い取ってもらえば現金に換えることができます。

今回はLINEプリペイドカードの買取について詳しく解説していくので、不要なLINEプリペイドカードが手元にあるという方はぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること

LINEプリペイドカードってそもそもどんなギフト券なの?

LINEプリペイドカードってそもそもどんなギフト券なの?
LINEプリペイドカードはスマホアプリであるLINEにLINEクレジットをチャージするための電子ギフト券です。

カードの裏面に記載されているコードをLINEアプリに入力すれば使うことができ、チャージしたLINEクレジットはスタンプの購入やLINE GAMESで使用できるコインの購入に使えます。

LINEは日常的に利用している人も多いですが、通常はコインは登録したクレジットカードやキャリア決済を利用して支払わなければいけません。
ですがLINEプリペイドカードを使用すれば現金で支払いができるということで、利用している人も少なくありません。

LINEプリペイドカードはどこで買えるの?

LINEプリペイドカードは以下の場所で購入できます。

  • コンビニ
  • 家電量販店
  • スーパー

これらのPOSAカードの販売を行っている店舗であれば取り扱っていることが多いです。

購入方法は簡単で、店内に設置されているLINEプリペイドカードをレジに持っていき、そこで支払いをするだけです。

LINEプリペイドカードとVisa LINE Payプリペイドカード・LINE Pay カードは何が違うの?

LINEプリペイドカードと似たような名前のVisa LINE Payプリペイドカード・LINE Pay カードといったカードがありますが、これらは全く別の役割のカードです。

今回紹介しているLINEプリペイドカードはLINEアプリに課金をするためのカードでLINEクレジットのチャージにしか使えません。

対してVisa LINE Payプリペイドカード・LINE Pay カードはLINEが提供する電子マネーサービスであるLINE Payに関連したもので、LINE Payと紐づけてカードで支払いができます。

あくまで店舗などで支払いをするためのものであり、買取はしてもらえないので注意しましょう。

LINEプリペイドカードはどうやったら買い取ってもらえるの?買取方法6つ紹介

LINEプリペイドカードはどうやったら買い取ってもらえるの?買取方法6つ紹介
LINEプリペイドカードを買い取ってもらって現金化したいと思っても、どうやって買い取ってもらうかがわからないという人は少なくありません。

ここからはLINEプリペイドカードを買い取ってもらう4つの方法を紹介していくので、自分に合っていると思う方法を利用してみてください。

ギフト券買取サイトで買い取ってもらう

ギフト券買取サイトではAmazonギフト券などの電子ギフト券を買い取ってもらえますが、サイトによってはLINEプリペイドカードの買取にも対応しています。

ギフト券買取サイトでLINEプリペイドカードを買い取ってもらうと次のようなメリットがあります。

  • 店舗がない分買取率を高めており高買取率に期待できる
  • 最短即日で振り込んでもらえる
  • 安全性が高い
  • 24時間営業の業者も多いのでいつでも買い取ってもらえる

ギフト券売買サイトに出品する

ギフト券の購入・売却を仲介してくれるギフト券売買サイトですが、LINEプリペイドカードを出品できることも多いです。

ギフト券売買サイトでLINEプリペイドカードを現金化すると、次のようなメリットがあります。

  • 自分で買取率を設定できるので高買取率に期待できる
  • ギフト券を安く購入できるので利用者が多く買い手もつきやすい
  • 自宅にいながら現金化ができる
  • 24時間いつでも利用できることが多い

ただしサイト側がギフト券を買い取ってくれるわけではないため、買い手がつくまでは現金化ができないというデメリットもあるため注意も必要です。

ネットオークション/フリマサイトに出品する

LINEプリペイドカードはネットオークションやフリマサイトに出品して現金化をすることも可能です。

例えば大手オークションサイトとして知られているヤフオクで検索をしてみると、LINEプリペイドカードの出品も確認できます。

ネットオークションやフリマサイトでLINEプリペイドカードを現金化すると次のようなメリットがあります。

  • 落札価格を設定できるので高額買取に期待できる
  • 大手サイトであれば安全性が確か
  • 通常よりもLINEプリペイドカードを安く購入できるので落札される可能性が高い

ただし買い手がつくまでは現金化ができず、また落札後にすぐに出金できないというデメリットもあります。

知り合いに直接買い取ってもらう

身近にLINEプリペイドカードを必要としている人がいるのであれば、その人に直接買い取ってもらうという手もあります。

知り合いなどにLINEプリペイドカードを買い取ってもらうと次のようなメリットがあります。

  • 直接現金を受け取れることが多い
  • サイトやアプリを使うのが苦手な人でも気軽に現金化ができる
  • 手数料などがかからないので額面通りの金額で買い取ってもらえる可能性が高い
  • 有名なアプリであるLINEで使えるので買い取ってもらえる可能性が高い

ただし身近にLINEプリペイドカードを必要としている人がいなければそもそも選べない方法なので、人を選ぶというデメリットもあります。

金券ショップでは買い取っていないので注意

ギフト券などを買い取ってもらう際には金券ショップをイメージする人も多いでしょう。

ですがLINEプリペイドカードは金券ショップではまず買い取ってもらえません。

これは店舗型の金券ショップではLINEプリペイドカードが未使用品か否かの確認をするのが難しいためです。

空売りを防ぐために店舗型の金券ショップではLINEプリペイドカードを買い取っていないので注意してください。

特におすすめなのはギフト券買取サイト!

LINEプリペイドカードを買い取ってもらう方法は4種類ありますが、特におすすめなのはギフト券買取サイトです。

ギフト券買取サイトは安全性が高く、スマホやパソコンさえあれば時間や場所を問わずに買取を申し込めます。

特別難しい手順もなく会員登録なども必要ないため、特にこだわりがないのであれば買取サイトを利用するといいですよ。

LINEプリペイドカードをギフト券買取サイトで買い取ってもらう流れ

LINEプリペイドカードをギフト券買取サイトで買い取ってもらう流れ
LINEプリペイドカードを買取サイトで買い取ってもらう場合、次のような流れで手続きを行います。

  1. 未使用のLINEプリペイドカードを用意する
  2. 利用する買取サイトを選ぶ
  3. 公式サイトにアクセスし申し込みを行う
  4. LINEプリペイドカードの裏面に記載されたコードを買取サイトに送る
  5. 指定した口座に現金が振り込まれる

細かい部分はサイトによって異なりますが、どのサイトでも大まかにはこのような流れで手続きを行います。

不安な場合は電話でスタッフに説明を受けながら申し込みができるサイトもあるので、はじめての人も安心ですよ。

LINEプリペイドカードの買取に必要なものは?

LINEプリペイドカードを買い取ってもらう際には次の3つのものが必要です。

  • 未使用のLINEプリペイドカード
  • 運転免許証などの身分証明書
  • 銀行口座

利用する買取サイトによっては2回目以降の利用時には身分証明書の提出は必要ありません。

また振込先は申込者本人名義の口座以外は指定できないので覚えておきましょう。

なお買取サイトや買い取ってもらうLINEプリペイドカードの金額によっては購入時のレシートの提出を求められることもあります。

LINEプリペイドカードはいくらくらいで買い取ってもらえるの?

LINEプリペイドカードはいくらくらいで買い取ってもらえるの?

買取サイト名初回の買取率2回目以降の買取率
買取戦隊高額レンジャー74.0%72.0%
ギフトアニマル74.0%72.0%
買取レオン74.0%72.0%
買取ボブ74.0%72.0%

表のとおりLINEプリペイドカードは72.0%~74.0%程度の買取率で買い取ってもらえることが多いです。

上記の5つのサイト以外でも同じくらいの買取率で買い取ってもらえることがほとんどなので、サイトによる大きな変動はあまりないのが特徴です。

なお上記の買取率は2024年3月18日時点のものであり、利用するタイミングによっては変動する可能性もあるので注意してください。

LINEプリペイドカード買取時のギフト券買取サイトの選び方

LINEプリペイドカード買取時のギフト券買取サイトの選び方
LINEプリペイドカードの買取を行っている買取サイトは複数あり、それぞれサービスなどが違います。

そのため適当にサイトを選ぶのではなく自分に合ったサイトで買い取ってもらう必要があります。

ここからは買取サイトを選ぶポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

買取率から選ぶ

ギフト券買取サイトではそれぞれ買取率が異なることがあります。

そのため買取サイトを選ぶ際には必ず買取率を確認しておきましょう。

買取率を確認するときには、ただ公式サイトの買取率が高いサイトを選べばいいわけではありません。

サイトによっては振込手数料や事務手数料がかかることもあるため、買取率以外に手数料はかかるのか、実際の買取率はどの程度なのかも調べることをおすすめします。

買取サイトによってはキャンペーンでお得に買い取ってもらえることも

買取サイトのなかには、特定の条件を満たした際に買取率がアップするキャンペーンを開催しているものもあります。

そのようなサイトを利用すれば、より高い買取率での買取に期待できます。

キャンペーンの有無や内容はサイトによって違いますが、次のようなキャンペーンが開催されている可能性があります。

  • LINEからの申し込みで買取率アップ
  • 専用アプリからの申し込みで買取率アップ
  • 指定された時間までに申し込みをすれば買取率アップ

振込スピードから選ぶ

ギフト券買取サイトではそれぞれ振込にかかる時間も違います。

急いでいる人は特に、振込にどれくらいかかるのかも確認しておきましょう。

なお買取サイトに書かれている振込時間はあくまで最短時間で、常にその時間で振り込んでもらえるわけではありません。

そのため問い合わせをして今申し込みをしたらどれくらい振込にかかるのかも確認するのがおすすめですよ。

利用者の口コミから選ぶ

買取サイトを選ぶ際には、公式サイトの情報だけでなく利用者の口コミを確認することも大切です。

基本的に買取サイトの公式サイトには良い情報しか書かれていないため、サイトの情報を見ても悪い部分はわかりません。

それらの情報は利用してみないとわからないため、口コミに書かれていることが多いです。

なお口コミを確認する際にはできるだけ複数のサイトのものを比較するようにしてください。
中にはウソの情報も含まれているため、できるだけたくさんの口コミを比較することで本当の情報を見極めることが可能です。

公式サイトの情報量から選ぶ

LINEプリペイドカードを買い取ってもらう際には、買取サイトの公式サイトに記載されている情報量からサイトを選ぶのもおすすめです。

悪質な買取サイトの場合、トラブルになった際に追及が来ないように会社の住所や連絡先、個人情報保護方針などの情報を公開していないことが多いです。

対して優良なサイトの場合はそれらの情報をきちんと公開しています。

優良なサイトで安全にLINEプリペイドカードを買い取ってもらうためにも、しっかりと情報が公開されているサイトを選びましょう。

LINEプリペイドカード買取におすすめな買取サイト5選

LINEプリペイドカード買取におすすめな買取サイト5選
LINEプリペイドカードを買い取ってくれるサイトはたくさんあるため、自分ではなかなか選べないという人もいることでしょう。

もしサイト選びに迷ってしまったら、次の5つのサイトのいずれかをぜひ利用してみてください。
どのサイトも良い口コミが多く安心してLINEプリペイドカードを買い取ってもらえますよ。

買取戦隊高額レンジャー

Amazonギフト券をはじめ各種ギフト券を24時間体制で買い取っている買取戦隊高額レンジャーですが、LINEプリペイドカードの買取にも対応しています。

指定銀行を振込先にすれば振込手数料が無料で8回目以降の利用時にはLINEからの申し込みで買取率がアップするため、何度もLINEプリペイドカードを買い取ってもらう予定の方や手数料を支払いたくない人にはピッタリです。

公式サイトから簡単に見積もりを出せるので、買取金額を確認したいという人にもおすすめですよ。

ギフトアニマル

16種類もの電子ギフト券を買い取っているギフトアニマルですが、LINEプリペイドカードの買取にも対応しています。

24時間365日体制で営業している業者なのでいつでも好きなときに申し込みや問い合わせができ、モアタイムシステム対応銀行ならいつでも振込もしてもらえます。
振込も最短5分なので気軽に振込をしてもらえるでしょう。

スタッフの対応も丁寧と評判なので、買取が初めてという人も安心して利用できますよ。

買取レオン

24時間営業で買取を行っている買取レオンですが、LINEプリペイドカードの買取にも対応しています。

古物営業許可を取得した法人が営業しているため安全性は確かで、運営も複数の買取サイトを運営する株式会社PRISMWORLDが行っているため安心してLINEプリペイドカードを買い取ってもらえます。

指定銀行なら振込み手数料も無料、6回目以降はLINEから申し込みをすれば買取率がアップするので、お得に買い取ってもらいたいという人にもピッタリですよ。

買取ボブ

9種類のギフト券を買い取っている大手買取サイトである買取ボブですが、LINEプリペイドカードの買取にも対応しています。

2回目以降の利用時にはLINEから申し込みをすれば買取率がアップするため、リピーターでもお得に買い取ってもらえるのが特徴です。

専門のスタッフが24時間体制で振込や問い合わせへの対応を行っており、公式サイト上では動画で使い方の説明をしてくれるため買取初心者でも利用しやすいサイトですよ。

LINEプリペイドカード買取を利用した人の口コミ・評判

LINEプリペイドカード買取を利用した人の口コミ・評判

自分では使わないLINEプリペイドカードをもらって困っていたのですが、買取サイトなら現金化ができると聞いてすぐに利用しました。
申し込みをしたその日の内に代金を振り込んでもらえて、店舗に行く必要もなかったのでかなり気軽に買い取ってもらえるのですね。

LINEプリペイドカードを買い取ってもらいたくていくつかの買取サイトを調べてみましたが、どのサイトでも買取率は特に変わらないように感じました。
ですが初回利用時には買取率が優遇されていることが多かったので、初めて利用するサイトにチャレンジしてみた方がいいと思います。

LINEプリペイドカードを買取サイトで買い取ってもらいましたが、思っていたほど買取率は高くないように感じました。
以前にAmazonギフト券を同じサイトで買い取ってもらったことがあったのですが、そのときはもう少し買取率が高かったです。
買取率が低いのでLINEプリペイドカードは現金化には少し不便ですね。

LINEプリペイドカード買取には注意点もあるって本当?

LINEプリペイドカード買取には注意点もあるって本当?
LINEプリペイドカードは買い取ってもらえば現金化ができますが、買取の際にはいくつか気を付けなければいけないことがあります。

中には知らずに申し込みをする人もいますが、結果後悔したという人もいるので必ず確認しておきましょう。

LINEプリペイドカードの利用規約では現金化が禁止されている

LINEプリペイドカードの買取による現金化は特別法律や条例では禁止されていません。

ですがLINEプリペイドカードの利用規約では禁止されている行為なので利用規約違反にはなります。

LINEプリペイドカード側に現金化目的での購入がバレてしまうと、そのカードのコードが凍結されてしまい使えなくなる恐れもあります。

LINEプリペイドカードを購入し買い取ってもらうだけであればまずバレることはありませんが、リスクがある行為であることは覚えておきましょう。

LINEプリペイドカードの買取に対応していないサイトも多い

LINEプリペイドカードは買取サイトで買い取ってもらえますが、すべての買取サイトで買取が可能なわけではありません。

有名なギフト券であるAmazonギフト券などに比べると買い取っているサイトはまだまだ少ないため注意が必要です。

過去に利用したことがあるサイトがある人や、「このサイトを利用したい」というこだわりがある人の場合は、そのサイトがLINEプリペイドカードの買取に対応していない可能性もあるので、必ず事前に確認しておきましょう。

アカウント登録済みのLINEプリペイドカードは買取不可

LINEプリペイドカードはLINEのアカウントに登録することで使えるギフト券ですが、一度でもアカウントに登録してしまうと元の状態に戻すことはできず、買取もしてもらえなくなります。

他の電子ギフト券とは違い登録後はLINEスタンプなどの購入にしか使えないため、何か商品を購入してそれを現金化するということもできません。

買い取ってもらう可能性がある方は絶対にアカウントには登録しないように気を付けてください。

高額な現金化は難しい

LINEプリペイドカードの買取率は70%台になることが多いです。

Amazonギフト券などの需要が高いギフト券の場合は買取率が80%以上になることも珍しくないため、できるだけ好条件で高額な現金化をしたい場合にはLINEプリペイドカードは向いていません。

プレゼントなどでもらったLINEプリペイドカードを買い取ってもらう場合は特に問題にはなりませんが、現金化目的での購入は避けた方がいいでしょう。

買取率・振込スピードは常に変動する

LINEプリペイドカードの買取率や振込にかかる時間は各買取サイトに記載されていますが、それらはあくまで最高の買取率・最短の振込時間です。

そのため利用するタイミングによっては買取率が下がったり、振込に時間がかかるということも起こりえます。

特に買取率については常に変動しているため、同じ額面のLINEプリペイドカードであっても同じ買取率が適用されるとは限りません。

特に利用者が増える月初めや月末は買取率が下がり、振込に時間がかかる傾向があるので注意してください。

LINEプリペイドカード買取でよくある質問

LINEプリペイドカード買取でよくある質問

LINEプリペイドカードの額面にはどんなものがありますか?
1,000円分、3,000円分、5,000円分の金額が固定されたタイプと1,500円~50,000円の範囲内で1円単位で好きな金額分を購入できるバリアブルタイプの計4種類があります。
LINEプリペイドカードに有効期限はありますか?
LINEプリペイドカードの有効期限は購入日から1年以内となっており、期限を過ぎてしまうとLINEアカウントにチャージができなくなります。
もちろん期限を切れたLINEプリペイドカードは買取もしてもらえないので注意してください。
LINEプリペイドカードはクレジットカードで購入できますか?
LINEプリペイドカードは他の電子ギフト券と同様にクレジットカードでの支払いには対応しておらず、現金でしか購入できません。
LINEプリペイドカードを買い取ってもらって家族にバレませんか?
買取サイトでは自宅への連絡や郵送物の配送は基本的に行っていないため、誰にも知られることなくLINEプリペイドカードを買い取ってもらえます。

まとめ:使わないLINEプリペイドカードは早めに買取サイトに買い取ってもらおう!

まとめ:使わないLINEプリペイドカードは早めに買取サイトに買い取ってもらおう!
今回はLINEプリペイドカードの買取について解説してきました。

LINEプリペイドカードは他の電子ギフト券と同じように買取サイトなどを利用すれば現金に換えられます。
LINEプリペイドカードはLINEアカウントへの登録以外には使い道がないため、不要なギフト券はすぐに買い取ってもらうのがおすすめです。

特に買取サイトは自宅に居ながら利用でき、最短即日で振込をしてもらえるためLINEプリペイドカードを買い取ってもらうのにはおすすめです。

不要なLINEプリペイドカードをお持ちの方は、ぜひ今回紹介した買取サイトで現金化をしてみてください。

各種ギフト券買取のおすすめサイトを紹介

Amazonギフト券買取
iTunes/Appleギフトカード
GooglePlayギフトカード買取
ニンテンドープリペイドカード買取
楽天ギフトカード買取
nanacoギフト買取
プレイステーションストアカード買取
ウェブマネーカード買取
LINEプリペイドカード買取
PayPayギフトカード買取
Mobageモバコインカード買取
JCBプレモカード買取
DMMプリペイドカード買取
majicaギフト券買取
UberEatsギフトカード買取
BitCash現金化
こども商品券現金化
Netflixギフトカード現金化
NIKEギフトカード現金化
QUOカードPay現金化
図書カードNEXT現金化